和菓子屋小野寺

ヴァヴァヴァヴァ

各ロールをやるときに僕が意識していること、やってほしいこと

普段なにを考えてやってるか適当に書いておきます。

 

レーナー共通

レーン戦において勝つことを目標にする。勝つというのは必ずしもソロキルをする必要はない。

レーンの主導権を握ることが大事。レーンの主導権を握るとはどういうことか。

 

まずダメージトレードで勝つ。ダメージトレードに勝つには自分のミニオンが多い時やレベルが高い時にしかけることが大事である。積極的にダメージトレードをする姿勢を見せることで味方のjgがgankに来た際も怪しまれにくくなる。

 次にプッシュして相手のjgか川にワードを置く、もしくはレーンフリーズして対面にCSを取らせない。

このゲームは基本的にはプッシュしている方が有利なのでプッシュはレーンの有利に繋がる。しかしプッシュしていると相手のjgのgankを食らってしまう。それを回避するために必ずワードを置いておく。そのワードに相手のjgがうつれば味方のjgはカウンターgankをしたり、他の場所で行動を起こしやすくなる。

プッシュする際は必ずタワー下まで押しつけること。そうすればCSを取っているだけにすれば次は相手のミニオンがこちらにプッシュする状態になるため味方のjgがgankにきやすい状態になる。

 

視界体力レベルCS、なんでもいいから対面と差をつけられるようにチャレンジしていく。

あとコントロールワードを買う癖がついてない場合は1リコールにつき1つコントロールワードを買うこと。マップに5こしか置けない最強アイテムなのでいいから買って置いておく。

 

top

レーンでは対面との相性を理解する。相性によって勝てる時間が限られてたり、そもそも絶対勝てない相手なとが存在する。

あと不利マッチでウェーブの管理が甘いとレーンフリーズされてただでさえ不利なのにgank死ぬほどくらいがちだったりするのでとにかくウェーブに気をつける。

これはmidもなんだけど自分がレベル2~レベル3くらいの間はgank最警戒の時間。プッシュしてたらまず来る。絶対にワードを置いて避けるかレーンを少し引こう。これ食らってたらtopはできない。

ゲームに与える影響は少ない癖にやたらgankは食らうクソレーンだけど我慢して自分の仕事をしよう。

 

基本的にtpを持っているはずなので中盤以降tpがあるときはオブジェクトの反対側のレーンを押す。ドラゴンがあるときはtop、バロンがあるときはbotのこと。

レーンをおしながら必ずtpできる場所を確認する。味方のワードの位置を把握して候補を決めておく。

tpがないときはどうするか。対面のtpを意地でも止めるか、ささっとミニオンを処理してプッシュウェーブをつくり、味方と合流する。

 スプリットプッシュをするときは味方の位置、視界を見る。バロンやドラゴンにすぐ集まれるか?相手jgの視界は取れているか?コントロールワードを持っていって自分がいるサイドの相手の森にワードを置いて極力複数人に殺されないようにする。

 

jg

今何が取れるかを常に意識する。

gankは決まるのか?カウンターgankを食らった場合はどうなるのか?勝てるのか?まずいのか?そもそも反対側に相手jgがいるから来ないのか?ドラゴンは触れるか?ヘラルドは?バロンは?

 

これらを判断するには何が大事か。そう視界である。しっかりコントロールワードを買って相手の視界を消し、自分の視界を得よう。緑スマイト素敵すぎる。

相手がgankしていたら自分は反対側でgankもしくはカウンターjgをする。自陣でファームはまずない。対面のjgのgankにリスクをつけないとgankし得すぎる。

 

赤スマイトなら相手のjgには勝とう。青スマイトならgankをしっかり決めよう。緑スマイトならワードを置いて相手jgの位置を把握しよう。

ロールの役割上状況を一番把握しがちなのでゲームのコールも積極的にするとよい。

 

今のメタだと普通バフ→狼→バフって狩ってから動く。レベル3gank強い。

 

mid

レーン絶対に負けてはいけないという覚悟でゲームをやる。midが負けたらjgもめちゃくちゃ動きづらくなってゲームが崩壊する。サイドステップで頑張ってスキル避ける。

 

midはタワーが近いからgank成功しにくいけど両サイドから来るのでgankを食らうことはかなり多い。だからワードを置いて避けよう。

視界がある側、相手のjgがいない側、味方のjgがいる側に寄ってレーニングするとgankをくらいにくくなる。gankが来たらタワーに逃げるだけじゃなくて反対側の川に逃げることも考える。

コントロールワードは常にどちらかのサイドに置いておく。味方がガンクしやすくなるし、逆に食らくいにくくもなる。

相手のjgがエズリアル、j4、リーシンの時は赤バフ狩ってすぐの2レベルgankに気をつける。相手赤バフの反対側に寄る。

 

味方のjgが他レーンにgankにいくとき合わせたり、川で戦闘があったら寄る。素早い寄りが勝負を決める。対面よりも1秒でも早く寄る。

 

adc

レーンではCSをとる。味方のsupがハラスしたら合わせてあげる。AA入れられたら絶対返す。

 

中盤以降は立ち位置に気をつける。adc死んだら終わりなのでミニオン食べるときもどこまでおせるか考えてやる。危険なことは味方に任せる。

持ち物多くなりがちだからコントロールワードは自陣のバフ近くとか壊されにくいとこに置いておくとよいかも。

オブジェクトの反対側のレーンにいくのはNG。論外すぎる。

 

sup

レーンでは相手のadc(あとまぁsupも)に圧をかける。圧圧圧圧圧。

rangedならCSを取るところにAA+スキル、AAハラスにAAで返す。meleeならいつでもキャッチして殺せるんだぞという圧をかける。巨人の勇気があがるたびにインしてダメージトレードしよう。ただし相手jgが近いときはNG。定期的にダメージトレードしないとただ殴られてるだけ、ひどいとadcが殴られ続けてCS取れない。

 

botは二人いるからワードの数が多い。川のブッシュと相手jgにワードをおいてガンクを避ける。

相手jgにワードを置きに行くとき、近くに味方jgがいたら一緒にいくと良い。はち合わせたら勝てる。

 

中盤以降はadcがファームする側の視界をとって安全確保、バロンドラゴン付近のワードデワード、および相手jgにワードを置いてバロンベイトする準備をする。

supがjgと一緒に動いてワーディングしないとゲームが進まない。ワーディングの場所は勉強して覚える。

 

集団戦では基本的にadcを守ってあげる。エンゲージしたら後ろに下がってadcのそばにいたりするとよいかもしれない。

 

 

以上です。なんか思いついたら適当に追加するかも。